高校生から脱毛した方がいい理由

まず、一番の理由として、肌の露出が多い1020代のうちに脱毛する事によって、自己処理での肌へのダメージを減らす事ができます。どうしてもダメージは蓄積してしまうものなので、毎回カミソリで自己処理をしていると、毛穴に毛が詰まってしまったり、色素沈着によって肌が黒ずんでしまったり、肌がピリピリして赤みが出たりと、肌トラブルが絶えません。

お金を持つようになる20代後半~から脱毛を初めても、既に今までの自己処理でダメージを負った肌の回復は簡単ではありません。また、その頃に初めても仕事や家事で忙しくなったりして、時間が取れなくなったりする場合があるので、脱毛完了までに時間がかかります。

そのような事もあり、お金はかかりますが、早い時期からの脱毛をオススメします。

高校生から脱毛するメリット

・肌を綺麗に保てる

肌が綺麗な若いうちから脱毛を始める事によって、その後の肌を綺麗に保つ事ができます。

・脱毛を少ない回数で完了させる事ができる

年齢を重ねると、皮膚にたるみがでてしまう為、レーザーが均等に当てにくくなります。その為、脱毛完了までに時間がかかってしまう場合があるので、若くて肌が綺麗なうちに脱毛する事によって、脱毛を早く終わらせる事ができます。

・お得に脱毛できる
・学生は学割プランがあるので、通常料金よりもお得に脱毛する事ができます。
・自己処理が楽になる

肌を露出する事が多い1020代。自己処理の回数も多くなると思います。その時期に脱毛する事によって、自己処理の回数を減らす事ができます。

・肌トラブルが減る

最近では顔も脱毛できるサロンが多いですが、顔も脱毛する事によって、肌トラブルを減らす事が期待できます。ニキビが出来てしまっている箇所にはレーザーを当てられませんが、毛穴トラブルを減らす事ができます。

高校生から脱毛するデメリット

・脱毛した毛がまた生えてくる可能性がある

10代は、まだムダ毛が生え続ける時期でもあるので、その時期に脱毛しても、また生えてきてしまう可能性があります。脱毛しても、また新たに生えてくる事もあるので、効果を実感しにくい場合があります。

・金銭面の工面が大変

月額制があるとはいえ、合計金額で言うと消して安くはない金額です。10代ではまだまだお金が稼げない時期ですので、その時期にお金の工面をするのは大変です。

・脱毛中は生活に気を付けなければいけない

脱毛後は、「日焼けはしないように」「激しい運動は避ける」「保湿する」「汗をかかないようにする」など、気を付けなければいけない事がたくさんあります。動き回る事が多い10代では、なかなか難しい場合があるかもしれません。

若いうちから脱毛するのがオススメ

メリット・デメリットをご紹介させて頂きましたが、結果として「若いうちから脱毛する事をオススメ」します。将来脱毛をする事前提ですが、学割プランもあり、後々の肌トラブルを減らすためにも、今のうちに脱毛したほうが後が楽になります。

脱毛を考えているのであれば、早いうちに脱毛しましょう!